美味しいもつ鍋が食べたい、そんな時ありませんか。実は、お家で簡単にもつ鍋を楽しむ事ができるんです。もつは、豚や牛などのホルモンはもちろん、豚バラなどのお肉でも代用可能です。ホルモンはさっと湯通ししてから使いましょう。

肝心なのは、スープですよね。やはり食べるなら本格的なお店のもつ鍋のようなスープを作りたいと考える人も多いでしょう。大丈夫です、家にある調味料で簡単にお店の味ができますよ。まずは味噌ベースにするか、醤油ベースにするか決めましょう。

どちらも美味しいので、その日の気分で変えたり、また醤油ベースにしておいてから途中で味を変えるために味噌を加えても美味しいですね。用意する調味料は、料理酒、醤油、砂糖、鶏がらスープの素、そして味噌味にしたい場合は味噌です。この調味料なら家にあるという人も多いはずです。難しい調味料は使っていないので用意しやすいのも魅力的ですよね。

調味料にプラスして、すりおろしたニンニクや生姜などを入れて風味を出すのもおすすめです。まずは鍋にお水と調味料を入れて煮立て、ホルモンを入れて少し煮ます。その後、キャベツやきのこ類などお好みの野菜を上から入れて蓋をし、全体に火を通します。そして仕上げにたっぷりのニラを入れます。

ニラはさっと火が通るぐらいで十分です。この時、鷹の爪などがあれば一緒に入れるとよりお店の味わいに近づきます。これでとても簡単なもつ鍋の完成です。お店のもつ鍋はもちろん美味しいですが、家で家族や友人と囲む鍋も美味しいですよ。

ぜひ挑戦してみてください。鹿児島牛の通販のことならこちら