ギフト品は面倒なイベントであるかもしれないですが、贈るからには喜んでほしいと思うのが普通ですので、贈り物をうまく選べた時には誰もが嬉しく感じるのではないでしょうか。しかし、ギフト品をうまく選ぶのは意外と難しく、不快とまでは行かなくても、あまり嬉しくない物をもらった経験がある人も少なからずいるのではないでしょうか。そのような事態にならないためには、まず地雷と言われるようなギフトを贈らないように心がけることが大切です。第一に、民芸品など独特な個性があるアイテムは避けるようにしましょう。

これは、一般的にセンスの問われるアイテムであり、また相手のセンスと、自分のセンスが同じようであれば上手くいく場合もありますが、そういったケースはまずありません。そのため、できるだけ確実に成功させるのであれば個性的なアイテムを避けることが得策です。また、使用用途がわからない物も避けるべきです。簡単に使えたり、日常の中で消費できるものが好まれますので、使用用途がわからなかったり限定的な物は避けておくべきだと言えます。

そのため確実に成功させるのであれば日常品や食品が安全牌といえます。もちろん、自身のセンスに絶対の自信があるのであればこの限りではありませんし、前述のものでもチョイスしてもかまいません。しかし相手の立場になってこれは本当に喜んでもらえるだろうかという事に自信が持てないのであればやめておくようにしましょう。